ロゴ

高山寺について

> 交通案内 > 観光案内

京都 栂尾山 髙山寺 -世界文化遺産-

高山寺は京都市右京区栂尾(とがのお)にある古刹である。創建は奈良時代に遡るともいわれ、その後、神護寺の別院であったのが、建永元年(1206)明恵上人が後鳥羽上皇よりその寺域を賜り、名を高山寺として再興した。

鳥獣人物戯画、日本最古の茶園として知られるが、デュークエイセスの唄「女ひとり」にも歌詞の中に登場しています。また、川端康成、白洲正子や河合隼雄の著書にも紹介されています。

お知らせ

年中行事

1月1日■ 新年法要(修正会) 金堂・書院仏間
1月8日■ 明恵上人生誕会 開山堂
1月19日■ 明恵上人命日忌法要 開山堂
2月15日■ 釈〓涅槃会 金堂
彼岸中日 ■ 春季彼岸会 墓地・書院仏間
4月8日 ■ 釈〓誕生会(仏生会) 石水院
5月中旬■ 茶摘み 茶園
8月15日■ 盂蘭盆会 開山堂・書院仏間
8月15日■ 施餓鬼会 書院施餓鬼柵
彼岸中日■ 秋季彼岸会 墓地・書院仏間
11月8日■ 献茶式 開山堂

Contents

閉じる